RSSフィード
よくある質問
   


CS-CartではGoogle ショッピングへの商品情報の自動登録に標準で対応しています。 STEP01. GOOGLE ショッピングのショップ向けページ [1] にアクセスし、データフィードを登録してください。 登録するデータフィードには、 ・ 対象国 : 日本 ・ データフィードのファイル名 : 任意のファイル名.CSV を指定してください。 ※ ファイルの拡張子は必ず「CSV」にしてください。「txt」を指定するとデータを自動登録できません。 STEP02. _ _CS...
CS-Cartバージョン3のサイトマップで表示される「CS-Cartについて」の変更方法を教えてください。 サイトマップに表示されるタイトル「CS-Cartについて」は言語変数にて定義されております。 管理画面 > 一般設定 > 言語 管理画面にある検索バーに「cart_info」を入力して検索ボタンをクリックし、 表示される値を変更してください。
CS-Cart日本語版バージョン3でTwigmoアドオンを利用するとスマートフォン向けショップページを表示することが可能ですが、通常の設定ではPC向けショップページを表示するとモバイル向けショップページに戻すことが出来ません。 再度、モバイル向けショップページを表示する方法としては、ブロック機能を利用してPC向けショップページのフッターにモバイル表示用のリンクを作成します。 管理画面 > デザイン > ブロック をクリックしてページ要素「デフォルト」を開きます。 画面を最下段までス...
CS-Cart日本語版バージョン3系をご利用いただいておりフッターのPowered by CS-Cartなど ライセンス表記を変更する方法は以下のとおりです。 ※)バージョン2系をご利用いただいている場合は、下記の開発者向けドキュメントをご覧ください。 http://docs.cs-cart.jp/design-layout/examples-changes-design 例)© 2012-2013 CS-Cart.jp. Powered by CS-Cart ・運営期間「2012-2013...
ショップ画面の商品一覧は画面に表示されるソート順にて決定されます。 商品の一覧画面にて選択可能なソート順については 管理画面 > 基本設定 > 表示設定 > 商品一覧ページのレイアウト設定セクションの 「商品一覧のソート順」にて選択されているものが表示されます。 商品を任意の順番で並べ替えるためには以下の設定を行ってください。 管理画面 > 基本設定 > 表示設定 > 商品一覧ページのレイアウト設定セクションの 「商品一覧ページのデフォルトソート順」を「ソート番号の小さい順」に 変更して設定を保存しま...
商品オプション「セレクトボックス」や「ラジオボタン」に登録するバリエーションに対して 明確な制限はありませんが60個を超えるような場合は、ご利用いただいているサーバースペック、 PHP用に割り当てられたメモリ量、使用しているブラウザなど環境によって登録可能な バリエーションの数は異なります。 対応としてはオプション自体を ・オプション1 ・オプション2 ・オプション3 など複数に別けて1オプションに登録するバリエーション数を減らして下さい。
【関連商品の表示例】 STEP01. 管理画面 > デザイン > ブロック > 商品タブ にアクセスします。 センターグリッドに設置されたグリッドのギアアイコンをクリックしてブロックの追加を選択します。 グリッドにブロックを追加するウインドウが表示されますので「ブロックの追加」タブをクリックして「商品」を選択します。 ブロックの追加ウインドウが表示されますので、一般タブにブロックのタイトル(名前)を入力して商品の表示テンプレートを選択して「登録」ボタンをクリックします。 STEP02....
参照順 
 
最新記事